外部リンクがnofollow設定されているブログサービスのまとめ

nofollow最近では、大手のブログサービス(ブログスタンド)において外部リンクに対してnofollowをつける動きが活発になってきています。スパム対策といえば聞こえはいいですが、ちゃんとした情報を発信しているのに、自分のリンクがnofollow扱いされるのは嫌だという方も多いのではないでしょうか?調査日時点で外部リンクがnofollowとなっているブログサービスをまとめました。

なお、コメントなどの部分はもともとnofollowとなっていたサービスが大多数なので除外します。今回は「サイドバーからのリンク」あるいは「記事本文からのリンク」を対象に調査しています。 2014年6月11日時点。

nofollowが設定されているブログサービス

・ヤプログ
すべての外部リンクがnofollow扱いとなっています。

・アメブロ
ブックマーク(サイドバーからのリンク)がnofollow。ブログ本文からの外部リンクはnofollowなし。

・jugem
サイドバーなどからのリンクはnofollowなし。ブログ本文からの外部リンクはnofollowあり。アメブロとは逆の対応ですね。

・gooブログ
サイドバーからのリンクにnofollowあり。

 

nofollowが設定されていないブログサービス

・ライブドアブログ
・fc2ブログ
・はてなブログ
・はてなダイアリー
・so-netブログ
・ココログ
・wordpress.com
・Yahooブログ
・エキサイトブログ
・忍者ブログ

 

今後のビジネスブログはどうするべきか?

無料ブログが外部リンクに対してnofollowをつける動きについては、今後も進むものと思います。こうなってくると考えなければいけないのは、無料ブログをスパム目的ではなく、まっとうな手段と方法で運用してきた方でしょう。

プライベートな日記で知り合いだけが見れば良いという方は別にして、企業等で自社サービスの紹介などビジネス目的に無料ブログを活用してきたところは多いことかと思います。
nofollowがつくとリンクには一切の価値がなくなります。当然ビジネスブログであれば、自社サービスの紹介、新製品の案内などをブログ内でも行うかと思いますが、こうしたリンクが全くの無意味になります。

となってくると、ちゃんとした情報を提供する人は「自社サーバー(レンタルサーバー)」を用意して独自ドメインをとり、自社ブログとして無料ブログは使わずに情報提供するということが必要になってきます。

SNSでもご購読できます。