WordPressでMaster Post Advertの設定をしようとすると403エラーになる件の解決方法

ワードプレスの広告用プラグインであるMaster Post Advertを設定症とすると、サーバー側が403エラーを吐き出してきて設定できないトラブルにあったのでその解決策をまとめます。

WAFによる誤検知が原因

考えられる大きな理由の一つが、WAFです。WAF=ウェブアプリケーションファイヤーウォールは文字通り、WEBサイト上にあるアプリケーション用のファイヤーウォールです。

WordPressなどの動的なサイトを不正な攻撃から守るためのものです。

 

このWAFがMaster Post Advertを誤検知することで403エラーが発生しているわけです。

 

どうやって解決すればいい?

解決は一時的にWAFを無効化して、設定を完了させた後に再び設定をオンにすれば解決します。

WAFの設定についてはご利用のレンタルサーバーの管理画面から対応できるはずです。今回トラブルが発生したのはロリポップサーバーでしたが、「WEBツール」の中にWAFの設定がありますのでそちらでオンオフの対応することができます。セキュリティ面を考えるとWAFは有効にしておくべきだと思いますので設定が終わったら必ず有効化しておきましょうね。

SNSでもご購読できます。