2011年 3月 の投稿一覧

モバイルユーザーとPCユーザーを適切に誘導しよう-Googleが教えるSEO-

特にモバイルでサイトを閲覧する場合、PC用ページを開いてしまうと負荷が過大になるほか、パケホーダイなどのサービスを使用していない場合には、 多額のパケット代がかかってしまいます。こうした問題をなくすため、PCユーザーにはPCサイトへ、モバイルユーザーにはモバイルページへと誘導する必要 があります。

続きを読む

モバイルサイトをGoogleに知らせよう-Googleが教えるSEO-

PC用のサイトとは別にモバイル用のサイト(ページ)を作ったらその旨をGoogleなどの検索エンジンに知らせるようにしましょう。特に日本は携帯電話でインターネットを見る習慣があるので、携帯電話ユーザーへモバイルサイトをしっかりとPRできれば高い集客効果が期待できます。
ここでは、モバイルページのSEOを考える前の第一歩である、モバイルページとしてしっかり認識されるための方法を解説します。

続きを読む

アフィリエイトサイト作りのネタ集め3つの思考法

アフィリエイトサイトを作るとき、作り始めたらあとはガーっといけちゃうんですけど、どうしても「どんなサイトを作ろうかな?」と考えているときが一番大変です。というわけで、アフィリエイトサイトを作るときに、僕がどんなことを考えてサイト作りをやっているのかを「ASPにある広告から探す」「ソリューションから考える」「検索キーワードから考える」の三つをピックアップ。

続きを読む

リンクのnofollow属性を活用する-Googleが教えるSEO-

nofollow属性はソーシャルメディア(主にブログ)が発達した2003年にGoogleが提唱したリンク属性の一つです。使い方は簡単で、リンクするときのaタグ内に「rel=”nofollow”」を入れるだけでOKです。ブログや掲示板、ソーシャルネットワークなどを使ったリンクスパムに対応するための属性で、ウェブマスターは適切にこのnofollow属性を利用しないと、スパマーにサイトの価値を吸い出されるかもしれません。

続きを読む

robot.txtを効果的に設定しよう-Googleが教えるSEO-

robot.txt(ロボットテキスト)というのは、検索エンジンのクローラーに対して読み込ませるテキストファイルです。ホームページ内に設置しておく事で、一定の範囲内ですが検索エンジンに対してクロールしないように設定したりすることができます。
特別必要ないかもしれませんが、重複するコンテンツなどがある場合はrobot.txtを設定しておくべきです。
続きを読む

アフィリエイトは不労所得なのか?

アフィリエイトを仕事にしているという話をすると(めったに他人にはしないですが)、おおよそ返ってくる反応は決まっています。
楽して儲けてうらやましいねという反応が一番多くて、サイト教えてってのが二番目ですかね。
とまあ、多くの方は「アフィリエイトで生活=楽な仕事」と思われているかと思うので、私がアフィリエイト収入は本当に不労所得なのか?ってことを分析していきます。
続きを読む

見出しタグを適切に使おう-Googleが教えるSEO-

見出しタグというのは、HTMLにおける<h1>~<h6>までであらわされるタグです。このhはheadline(ヘッドライン)の略で、そのページにおける文章構造を示す上で重要な役割を果たしています。以前はhタグ内での文字がキーワード上の重み付けという意味で使われてきましたが、サイトの構造を検索エンジンに知らせるという意味でも価値があります。

続きを読む

画像利用を最適化しよう-Googleが教えるSEO-

ウェブサイトをより魅力的に見せるためには、多くの場合で画像が用いられます。画像は<img src=”パス” />で表現されますが、画像というものはあくまでも「絵」であるため、検索エンジンのクローラー(ロボット)はその内容を認識することができません。
そのため、画像を使用する場合には、画像の内容などを検索エンジンに適切伝える必要があります。

続きを読む

適切なアンカーテキストを書こう-Googleが教えるSEO-

アンカーテキストというのは、<a href=”…”>●●</a>の●●部分を刺します。通常HTMLにおいてaタグは、リンク先を示すもので、アンカーテキストというのは、サイト内部へのページに対するリンクや外部サイトに対するリンクをするときの文字ということになります。

続きを読む