2011年 4月 の投稿一覧

地域ポータルサイトが失敗する理由と成功させる方法

実はわたしの会社の設立当初のビジネスプランは「地域ポータルサイト」の運用というものでした。
結果的にそのプラン自体は大いに頓挫して、かなりの方向転換をすることになったわけですが、今回はその失敗理由が有益な情報となるのではないかと思い記事にさせていただきます。

続きを読む

100万人に読まれるブログ記事のためのタイトル書き方

ホームページも同じですが、特にブログで重要なのは「タイトル」の付け方です。いかに洞察に優れた文章で、ユニークな内容であっても「記事へのリンクがクリックされて」読まれなければ意味がありません。特にWEBの世界では、検索結果で表示されるのは基本的にタイトルですし、ハイパーリンクによって他のサイトからリンクされるときも基本的にはこのタイトルがアンカーテキストになることが多いはずです。
つまり、読者がそのブログ記事を読むか読まないかを判断する材料の多くがこのタイトルに依存することになるわけです。だからこそ、ブログ記事やホームページのタイトルを考える時には本文と同じくらいしっかりと考えた内容にする必要があるわけです。

続きを読む

ネット広告収入のタイプとそれぞれの特徴

アフィリエイトを含む、ネットで広告収入を得るという場合、色々な広告収入のタイプがあります。自分のサイト作りに合ったやり方で広告を掲載しないと、大きな機会損失となっている可能性もあります。ここでは、ネット広告収入の種類とそれぞれの特徴、どんなサイト運営法が適しているのかを解説していきます。

続きを読む

ネットショップ開業の3つの方法と特徴

自社の商品やサービスなどをインターネットを活用して販売したいという場合に考えるのが「ネットショップ」の存在ではないでしょうか?ここでは、ネットで商品・サービスを売るときのネットショップ開業について3つの方法「独自ショップ」「オンラインショッピングモール」「ドロップシッピング(販売委託)」についてそれぞれの特徴などを比較していきます。

続きを読む

大企業のプロモーションを活用する個人アフィリエイト戦略

昨日の記事でshouichiroさんがネット広告・プロモーションにおける「需要創造」と「見込み客誘導」という記事を書いていましたが、これについてのアフィリエイトサイト運用について僕の意見をちょっと述べますね。
僕ら個人アフィリエイターは企業のいわゆる「需要創造型の広告」によって作られた需要をインターネットを通じてどのようにして活用するのか?ということも一つの戦略だと思っています。

続きを読む

ネット広告・プロモーションにおける「需要創造」と「見込み客誘導」

WEBに限らず、商品販売や広告などのプロモーションは、「需要創造」と「見込み客の誘導」に分類できます。前者はお客様に「気付き」や「必要性」「欲求」を認識させるもの。後者は既に必要性や欲求をもったお客様を自社のお店やWEBに「誘導」するためのものです。
実際に、ホームページの運用や商品をネットで販売使用という場合、この違いをしっかりと認識した上で戦略を構築していくことが大切です。

続きを読む

ホームページの内部SEO対策の基本設定

SEO対策を行う上で、外部対策(被リンク対策)なども当然必要ですが、内部SEO対策も重要です。ここでは、主にテクニカルな面での内部SEOに関する基本的な設定項目を説明していきます。最低限、ここだけは抑えておきたいSEO基本設定です。

続きを読む

インハウスSEOとWebサイト運用のアウトソース

Webを使ってのプロモーションを展開している本人が言うのも何ですが、ビジネス目的でウェブサイトを会社で運用する場合には、インハウスSEOが必要不可欠です。インハウスSEOというのは、要するにホームページのためのSEO対策をインハウス(内製化)するということです。
逆に外部のSEO業者などに委託する場合はSEOのアウトソーシングです。

続きを読む

アフィリエイターの年収はいくらなのか?

アフィリエイトをこれからはじめようという方にとって、実際にアフィリエイトでどのくらいの年収を稼げるのか?ということについて知りたいという方も多いようです。ここでは実際のアフィリエイターの収入に関する統計から、アフィリエイターの年収は幾らくらいなのか?どのくらい安定しているのか?ということを見ていきます。

続きを読む

検索キーワードから考えるアフィリエイトサイト設計法

アフィリエイトサイトのネタ集め3つの方法」のラストは「検索キーワード」から具体的なウェブサイトを考えていくという方法です。ホームページの企画をする上では最後のチェックとして検索キーワードを使うのは定番ですよね。ここでは、検索キーワードを使ってどのようにアフィリエイトサイトを設計していくのかを解説していきます。

続きを読む